夫婦ライフハック。らいふうふはっく。

昭和63年アラサーと年下嫁の共働き生活のライフハックです

【節約】格安SIMにして満足しているだけじゃまだ甘い、さらなる高みへ行く方法

今回の趣旨

おはようございます。necofenceです。まだまだ寒い時期が続きますが、がんばりましょう。今回はスマホの通信料節約の点について記載したいと思います。ざっくり2点です。タイトルは②を指しています。

  1. スマホの通信料安くするためには速やかに格安SIM利用しようねっていう話
  2. すでに格安SIMだよって人も違約金期間乗り越えたら直ぐ他の業者にMNPしようねっていう話

格安SIM利用しよう

もう知らない人はいませんよね。なんか怖いからいいやとか面倒だからいいやとかいって大手キャリアをつかっている人は大富豪です。おめでとうございます。

よくある価格差について、簡単に説明します。某Aのキャリアの月額を調べてみたら5GBで 月額5,980円。これから紹介する格安SIM6GBで月額2,150円です。その差、1か月あたり3,830円を闇に葬ってるわけですね。年間で45,960円の差。(2019年2月16日現在の情報)

ここで確認したいのが、某キャリアのほうが約3倍ぐらい高いわけですが、3倍よいサービスや安心感を得れているのでしょうか。よく通信の品質が良いなどといいますが、3倍の金額を払ってでも品質を確保したいのでしょうか。謎です。

もちろん格安SIMのデメリットもあります。大手キャリアのメールアドレスが使えなくなる点やLINE ID検索が出来なくなる地味な制約があります。またデメリットではありませんが特徴としてクレカ支払い限定の業者が多いです。大手キャリアのメールアドレスが使えなくなる点についてはgmailとかにすれば対策できます。

というわけで、これを機会に重い腰をあげて、格安SIM登録しませんか。今私が使っているのはBIGLOBEモバイルです。2019年3月末に登録するとキャンペーンで大変お得です。よかったら覗いてみてください。また友達紹介コードに「23824006441」を入力するとさらに通信費が一か月無料になるのでどうぞ。

MNP特典追加★初期費用0円&音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~3/31)

 

格安SIMは同じ場所に居続けてはダメ

タイトルの通り、格安SIMにして満足しているだけじゃまだ甘い、さらなる高みへ行く方法としては、ずばり違約金の発生する最低契約期間を乗り越えたら、うまみのあるキャンペーンをしている業者にすかさずMNPを行うという点です。

例えば同じ業者を10年使ったとしても、恩恵はありません。それよりはよそに行くほうが圧倒的にメリットが大きいです。

格安SIMはしのぎを削ってサービスを提供していることもあり、正直どこでもほぼ一緒です。あなたが使っているスマホも余った通信料を翌月に持っていくサービスや低速モードにしてその間は通信量を使わないみたいな機能あると思いますが、大体どこにでもあります。特に困らないはずです

今回MNP先として紹介するビッグローブは、MNPすると月額割引とキャッシュバックがもらえる上、初期費用も無料になります(月3GB以上のプラン)。2019年3月31日までの期間限定キャンペーン中ですので急ぎましょう。

詳細はリンク先で確認してほしいのですが、通話SIMならMAXで1万9594円分の特典、通話SIM+端末セットならMAXで3万3794円分の特典がGETできます。また友達紹介コードに「23824006441」を入力するとさらに通信費が一か月無料になるのでどうぞ。

MNP特典追加★初期費用0円&音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~3/31)

我が家のアクション

まずは私のスマホを先日BIGLOBEMNPしました。通常であれば月額2150円×12か月で25,800円ですが、そこからMNP特典で19,594円お得なので、1年間の実質通信費は6206円です。旨い。今から妻を説得して妻の格安SIMもさらにMNPするべし。

 

以上

 

執筆時間9:50-11:00